電話する メール相談
  1. AGA・薄毛専門サイト > 
  2. 男性のためのAGA治療

男性のためのAGA治療

薄毛治療 症例写真集

札幌中央クリニックでは、患者様一人ひとりに合う薄毛治療を行っています。
患者様のご協力頂き、その治療の効果をご紹介しています。
※当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

男性AGA治療症例

  • お薬から始める薄毛治療
  • 医院のり換え割

札幌中央クリニックのAGA治療

札幌中央クリニックでは、医学的根拠に基づいた多角的な薄毛治療を行っています。

  • HARG療法
  • 毛髪再生治療
  • 内服薬
  • 外用薬
  • メドジェット注入法
  • AGA検査

患者様の状態に合わせたさまざまなオーダーメイド治療
コンビネーション治療
札幌中央クリニックでは、独自の治療計画のもと状態に合わせた複合治療を行っています。

AGAについて

日本の成人男性の3人に1人がAGAの症状で悩んでいます。
AGAとは「男性型脱毛症(Androgenetic Alopecia)」の略称で、成人男性によく見られる進行性の脱毛症で、額の生え際や頭頂部の髪の毛が薄くなるのが特徴です。日本人男性の30%にこの傾向があり、500~1000万人が治療を希望しています。 AGAは進行していきますので、早めの治療が大切です。
ヘアサイクルの乱れが
AGAを発症させる。
髪の毛には毛周期(ヘアサイクル)があり3つのステージを繰り返しています。このヘアサイクルが乱れて、成長期が短くなると毛髪が太くなる前に成長が止まってしまい、毛は生え変わってしまいます。このような発育が不十分な髪の毛が多くなり、薄毛の状態ができてしまいます。これがAGAです。
薄毛で悩んでいる方へ
薄毛で悩んでいる多くの方は、昔のようにボリュームのある髪の毛の状態に戻りたい、せめて進行を止めたいと考えています。
札幌中央クリニックでは、髪を育てる「育毛」、髪を生やす「発毛」、抜け毛を防ぐ「脱毛抑制」等、毛髪や頭皮の状態に合わせた治療を行っています。

治療の流れ

薄毛治療相談室
NEW  AGA治療薬はジェネリック薬でも効き目は同じ?
薄毛治療でクリニックに通い始めました。 AGA治療薬プロペシアと同じ成分ということで、フィナステリドというジェネリック薬を処方されたのですが、効き目は同じなのでしょうか?何か違うことはありますか?(... 【もっと読む】
NEW  朝シャンは薄毛にはよくない?
20代後半で薄毛の傾向があります。夏場は寝ている間に大量の汗をかくので、朝シャンをしています。 夜も普通に洗髪はしているのですが、頻回にシャンプーをすることはあまり頭皮に良くないことなのでしょうか?... 【もっと読む】
市販の育毛剤はAGAの進行を止められる?
額の生え際から、少しずつ薄毛が進行しています。テレビCMで宣伝している育毛剤を半年ほど使用していますが、効果がわかりません。育毛剤でAGAの進行を止めることはできないのでしょうか?(20代男性) ... 【もっと読む】
AGA治療薬のミノキシジルの副作用は?
薄毛治療に有効とされているミノキシジルの副作用やリスクを教えてください。(30代男性) ミノキシジルの主な副作用としては皮膚の痒み・発赤・炎症や動悸などがあげられます。 ミノキシジ... 【もっと読む】
内服と外用だけでは薄毛治療は効果が出ない?
当方、仕事が忙しく、なかなか通院の時間が確保できない状況です。AGA治療を始めたいのですが、内服と外用だけでは効果は出にくいものなのでしょうか?(20代男性) ご本人様のご都合やご要望に応じ... 【もっと読む】
薄毛豆知識

NEW  秋は抜け毛の季節

    過酷な夏を乗り越えた頭皮と毛髪。   秋に突入すると蓄積したダメージが表面化すると言われています。   実際、秋... 【もっと読む】

薄毛と食べ物のウソ・ホント

    小さい頃、ご両親や周囲の大人からこんなことを言われたことはありませんか?   「ワカメを食べると、良い髪の毛が育つから食べなさい。... 【もっと読む】

更年期障害と薄毛の関係

    女性の更年期は一般に閉経前後の約10年間のことを指しますが、閉経を迎える年齢には個人差があるので、おおむね45歳〜55歳にかけてが女性の更年期と言えるで... 【もっと読む】

紫外線が頭皮や毛髪に与える影響

    「帽子をかぶることは薄毛を進行させるのか?」   こんな質問を薄毛に悩む方から受けることが多くあります。   帽... 【もっと読む】

薄毛と飲酒の関係

    仲間との飲み会、職場でのお付き合い飲み会、仕事終わりのご褒美飲み会・・・   日常でお酒を飲む機会は度々あるものですが、お酒(アル... 【もっと読む】

アクセス

GoogleMapで地図を見る

札幌中央クリニック札幌市中央区大通西2丁目5番地 都心ビル4F

●札幌市営地下鉄 大通駅19番出口直結
(南北線、東西線、東豊線)

●JR札幌駅から徒歩約10分、タクシーで5分
平成23年春より札幌駅より当院まで全て地下通路でアクセスが可能になりました

●中央バスターミナルから徒歩5分

アクセスマップ

薄毛は医療機関での治療で解決できます。お一人で悩まず、ご相談ください。

  • 0120-013-609
  • メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP